ざんざか ざんざか

今年の梅雨は本当によく降っています。
植栽工事後の植物には安心な天気ではありますが・・・。
資材置き場の屋根はトタンだったりする上に最近の雨は降りが激しいので雨音が良く響く!
雨音を聞きながら頭の中で思い浮かんできた「ざんざか ざんざか」という詩のフレーズ。
山田今次さんの「あめ」という詩の一節ですが、その詩が意図せず自分の状況にとてもはまっていて
思わず笑ってしまいました。
そんな止まない雨の中ですが現場は待ったなし。
庭木の手入れに外構工事にと行える現場から粛々と行っております。